ヨンアの旦那とAKBの関係は?芝幸太郎の職業や年収について調査!

エンタメ

韓国出身のモデル、ヨンアさん。モデルだけではなくタレントとしてもバラエティ番組で一時期活躍してました。

2014年に現在の旦那さんと結婚したヨンアさん。インスタに旦那さんが登場することもありますが、なぜかAKBの元メンバーからのコメントが多くあったんですよね。

気になって調べてみたところ、ヨンアさんの旦那さんとAKBは深いどころではない関係性があることがわかりました。

そこで今回は、

・ヨンアの旦那とAKBの関係
・ヨンアの旦那、芝幸太郎の職業や年収

などについてお伝えします。

ヨンアの旦那とAKBの関係は?

ヨンアさん画像1

まずはヨンアさんと旦那さんの簡単なプロフィールを紹介します。

本名:キム・ヨンア
生年月日:1985年10月29日
出身地:韓国・ソウル
身長:173cm
血液型:O型
事務所:Isle management

高校生のときにスカウトされ韓国で芸能活動をスタートしたヨンアさん。

2003年にコンビニのファミリーマートのアジア地域広告モデル選ばれたことをきっかけに18歳で来日。そのまま日本で活動し、雑誌『Oggi』の専属モデルとして長年人気がありました。

タレントとしては、引退した島田紳助さんのテレビ番組に出演していた記憶のある人が多いのではないでしょうか。

私生活では、2009年に韓国の実業家と結婚し2013年に離婚。翌年の2014に現在の旦那と結婚し2016年に男の子を出産しています。

本名:芝 幸太郎(しば こうたろう)
生年月日:1973年11月8日
出身地:高知県高岡郡四万十町
出身校:高知市立高知商業高等学校
職業:実業家
趣味:釣り

モデルのヨンアさんの旦那は、芝幸太郎さんといいます。

オフィスフォーティエイトと株式会社グラッシーズ、2つの会社の代表取締役社長というバリバリの実業家で、尊敬する人物は同じ高知出身の坂本龍馬だそうです。

ヨンアさんの旦那、芝幸太郎さん画像1 ヨンアさんの旦那、芝幸太郎さん画像2

↑芝幸太郎さん。短髪のイケメンでかっこいいですね^ ^

 

ヨンアさんの旦那さんとAKBの関係性についてですが、

AKB発足の前年の2004年に『オフィスフォーティエイト』を立ち上げます。最初は、イベントやウエディング関係の人材派遣やタレントのマネジメントが主な事業だったようです。

そして、2005年に秋元康さん、窪田康志さん、そして芝幸太郎さんの3人でAKB48を作りました。

『AKB48』という名前の由来ですが、秋元=A、窪田=K、芝=Sの頭文字をとって『AKS』だと語呂が悪いと秋元康さんが指摘。

拠点が秋葉原であることや『シバ=48』を入れることを芝さんに説得して、『AKB48』になったと言われています。

芝幸太郎さんは、AKB48の創立者だったんだったんですね。

ヨンアさんのインスタに旦那さんが登場したときに元AKB48のメンバーからコメントが多くあったのは、旦那の芝幸太郎さんがAKB48の創立者だったためでした。

 

ヨンアさんの旦那が、AKB48創立者だったことに対するネットの反応は…

ヨンアの旦那さんがAKB関係者だったのはなんか意外。

ヨンアの旦那さんって芝さんなんだ
AKBの立ち上げ人じゃ〜ないですか( ̄O ̄;)

ヨンアの旦那、芝幸太郎の職業や年収について調査!

ヨンアさん画像2

AKB48の創設に関わっていたことがわかったヨンアさんの旦那、芝幸太郎さん。

これまでの芝幸太郎さんの職業や年収、経歴などを紹介していきます。

1992年に高知商業高校を卒業後、半導体の製造工場に入りますが、その年のうちに退社。今度は『株式会社商工ファンド』に入社します。

1995年に山口支店、その後は岡山支店や渋谷支店の各支店長を歴任。

2002年に商工ファンドを退社しエステ関係の会社を設立するも数年で売却。

そして、2004年に『オフィスフォーティエイト』を設立しています。

2007年に飲食関係の会社『グラッシーズ』を設立したヨンアさんの旦那、芝幸太郎さん。

①とんかつ屋の『イマカツ』

②六本木の会員制バー『belta salone』

グラッシーズはこの2つの飲食事業から成り立っています。

『イマカツ』は素材一つ一つにこだわっていて、ささみかつがオススメの一品。あのミシュランに掲載されたこともあるんですよね。

『belta salone』はイタリア語で美しい空間を意味し、プライベートルームが7室あり、イベントやパーティなどに使われています。中にはゴルフシミュレーションマシンがあるそうですよ。

 

最後にヨンアさんの旦那、芝幸太郎さんの年収について

↑の動画は2013年で、芝幸太郎さんが30歳の時です。

この時に年収は1億円だと答えています。フェラーリやベンツを乗り回していて、家も高級マンション。まさに勝ち組といった感じです。

2021年現在、オフィスフォーティエイトと株式会社グラッシーズの飲食業がさらに軌道に乗っていて収入が増えていると考えれば、年収が10億円を超えててもおかしくないでしょうね。

まとめ

今回は、

・ヨンアの旦那とAKBの関係『秋元康さんらと共にAKB48を立ち上げたの創立者。』
・ヨンアの旦那、芝幸太郎の職業や年収『AKB関連のオフィスフォーティエイト、飲食事業の株式会社グラッシーズ。2つの会社の代表取締役社長。年収は1億〜10億と思われる。』

などについてまとめました!

ヨンアさんの旦那の芝幸太郎さん。

AKBの創立者ということで、AKBメンバーからのコメントが多かったのも納得ですね^ ^

芝幸太郎さんもなかなかのイケメンで美男美女夫婦なので、ヨンアさんと2人でテレビで見る機会があるといいなと思います。

今後も注目していきましょう♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました