永瀬廉の弱虫ペダルに批判?『原作と違う』や『イケメン過ぎ』の声!

エンタメ

人気マンガ『弱虫ペダル』の実写映画の主演にKing & Princeの永瀬廉さんが起用されることがわかりました。

ジャニーズでも屈指のイケメンで人気がある永瀬廉さんの映画初主演とあって、ネットは喜びの声に溢れています!……

と思いきや原作の『弱虫ペダル』を知る人達からすると、永瀬廉さんが演じる主人公のキャラが、永瀬廉さんのイケメンっぷりからすると『あまりに違いすぎる!』と批判の声が出ていたんです。

そこで今回は、

・永瀬廉さんが主演を務める映画『弱虫ペダル』に対するネット上の批判の声

などについてお伝えします!

目次

永瀬廉の弱虫ペダルに批判?原作と違いすぎる主人公とは?

永瀬廉さん画像1

永瀬廉さんが主演を務める映画『弱虫ペダル』は、2008年から週刊少年チャンピオンで連載、単行本は64巻発売されている人気マンガ。

千葉県から東京秋葉原にママチャリで通う、ゲームやアニメ、マンガが大好きな高校生の小野田坂道。ひょんなことから自転車競技部に入り、自転車競技を通じて出会った仲間やライバルと切磋琢磨し、才能を花開いていくストーリー。

この主人公『小野田坂道』を永瀬廉さんが演じるわけですが、

『この配役はさすがにミスだろう…』と言われてしまった『小野田坂道』の画像がこちらになります。⬇️

 

弱虫ペダルの小野田坂道の画像

 

そりゃ批判されますよね(笑)

オタクで丸眼鏡の主人公『小野田坂道』くん。確かに永瀬廉さんのようなイケメンが演じるような役ではないように思いますね^ ^

 

2020年の8月14日に公開される映画『弱虫ペダル』ですが、

永瀬廉さんの他にも小野田坂道のライバルの今泉俊輔役に伊藤健太郎さん。マネージャーの寒咲幹役に橋本環奈さんも出演することが決まっています。

永瀬廉の弱虫ペダルに批判殺到!『原作と違う』や『イケメン過ぎ』などの声!

永瀬廉さん画像2

永瀬廉さん主演の映画『弱虫ペダル』。その主人公と永瀬廉さんのキャラクターが『原作と違う』と話題になっています。

以下、ネット上の批判の声をまとめてみました。

永瀬くん可哀想だなぁ…
永瀬くんのせいじゃないのに
言われ放題だもんね。
今回ばかりは配役ミス。
小野田坂道という役は
芋オタ&丸眼鏡の地味キャラ

あんなイケメンがやる役では無い。
だったら今泉役にするべき。

2次元ファン界隈から
批難されるよ、そりゃあ。

なんか永瀬叩かれてる!?と思ったら「永瀬くんが小野田坂道はイケメンすぎて見に来た女が好きになっちゃうから違う」って言われてて弱虫ペダルのファンのこと好きになりました(?)個人的には永瀬が強い顔で恋のヒメヒメぺったんこ歌うのみたいですけどね(?)

とりあえず今アツイ俳優、アイドルをぶち込みたくて弱ペダ実写化した、みたいなことになってるな…永瀬くんが坂道って…弱ペダファンみんな混乱するわ…同じジャニーズなら前面にオタクを出してる宮田くんに恋のヒメヒメぺったんこ歌わせてケイデンス上げてくれ

弱ペダ実写化で、原作ファンの方々など多方面から廉にバッシングだ( ´•ᴗ•ก )と思ってみたら、『顔が良すぎて永瀬くんじゃもったいない!この顔面はモテちゃうじゃん!永瀬くんがかわいそう!』という呟きを目にしまして…
れんは顔面お強いのだと再確認しましたねᐠ( ᐛ )ᐟ

弱ペダの実写映画化やめてくれー!!!小野田くんはオタクで素朴な感じなの!永瀬くんはかっこよすぎて大会見に来た女みんな好きになるような感じやろが!!永瀬くんはむしろ真波だわ解釈違いです帰ってください!!キンプリファンにも申し訳ないわ!!

原作コミックにもアニメにも舞台にもそれぞれのオタクがいる人気作品の実写化だから荒れるのは覚悟していたけど「こんなの小野田坂道じゃない!!」(わかるよ)に続く言葉が「永瀬くんじゃ顔が良過ぎる」(え?そっち?)なのホント想定外だったなww

「永瀬くんが弱虫ペダルは違うわ」ってですよねーそこ実写化あるあるだよなーと思ってたら、その理由が「だって永瀬くん顔が良い」って褒められてんだか貶されてんだかでめちゃくちゃ面白い。すみません。笑い事じゃないですよね。でも顔の良さだけは認識一致してるのやっぱり最高に面白い。

永瀬くん自身への批判じゃなく、合ってないよイケメンすぎるよ、だってさ、廉くん。
なよなよひょろっとしたヲタクな子が自転車に乗るとキラキラするお話なんだってさ(原作知らなくてすみません)
原作ものの通る道。

「弱虫ペダル」実写映画化なんだね。永瀬くんが坂道くんかぁ、えらくイケメンだなぁ
弱ペダは個性的なキャラクターも沢山出てくるしそれを違和感なく表現できるのは2.5次元舞台までだと思うんだけどなぁ。
内容が面白ければいいと思うんだけどキャラの見た目も原作になるべく近いほうがいいよなぁ。

だから前から言ってるじゃない。永瀬廉は八神千歳のオレキンの黒澤きゅんの作画なんだって!悪いけど弱ペダの小野田とはちょいと違うんだってばよ?原作ファンの方のためにも永瀬くんで実写化するなら少女漫画部門でお願いしたいですぅぅ…

弱ペダはねぇ、、
個性的なキャラ多すぎて
実写にならん(笑)
前にスカパーでドラマやってたキャスト
でいいと思うわ
御堂筋くんとか、尽八とか、巻島さんとか
鳴子くんとか、アブくんとか……

そろそろアニメを実写化するの
やめない?(笑)

ていうかさぁ。坂道くんを永瀬くんにしたら東堂尽八どうするのよ。ビョルン・アンドレセン並みの美少年連れて来ないとバランス取れねぇわもう。

弱虫ペダル

まとめ

今回は、

・永瀬廉さんが主演を務める映画『弱虫ペダル』に対するネット上の批判の声『小野田坂道という役は芋オタ&丸眼鏡の地味キャラ。あんなイケメンがやる役では無い。』『永瀬くん自身への批判じゃなく、合ってないよイケメンすぎるよ、だってさ、廉くん。』『弱ペダの実写映画化やめてくれー!!!』

などについてまとめました!

 

永瀬廉さんに対する批判ではなく、『弱虫ペダル』の主人公『小野田坂道』と永瀬廉さんのキャラが違いすぎるという、映画制作陣に対する批判でしたね。

『弱虫ペダル』ファンの方からすると、やっぱり納得いかないんでしょうね…

マンガやアニメの映画実写化って、本当に難しくて無理があると思いますし、ガッカリするパターン多くないですか?(笑)

待望の映画初出演なのにさっそく逆風が吹いている永瀬廉さんですが、主人公『小野田坂道』をどう演じるのでしょうね^ ^

映画の公開を楽しみに待ちたいと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました