【三重県名張市の中学校包丁切りつけ事件】中2男子の犯行動機は?生徒とのトラブルが理由なのか調査!

事件

三重県名張市の中学校で起きた包丁切りつけ事件。中学2年生の男子生徒が同学年の男子生徒の首を切りつけたという衝撃的なニュースですね。ここ数年で中学生くらいの生徒同士の事件が増えてきている印象を持ちます。

 

同年代の子供がいる親は『うちの子は大丈夫かな…』と心配になりますよね。中2男子はなぜ『包丁で首を切りつけなければいけなかったのか?』犯行動機が気になって、過去の中学生同士の事件から調査するといくつかの犯行動機が考えられたんですよね。

 

そこで今回は、

・【三重県名張市の中学校包丁切りつけ事件】中2男子の犯行動機は?
・【三重県名張市の中学校包丁切りつけ事件】生徒とのトラブルが理由なのか調査!

などについてお伝えします。

 

【三重県名張市の中学校包丁切りつけ事件】のニュースをおさらい!

 

2022年2月16日、仕事の昼休みにニュースをチェックしていたところ『また起きたのか』と思わせるニュースを目にしました。

 

三重県名張市の中学校で中学2年生の男子が、同学年の男子生徒を包丁で切りつけたというのです。しかも包丁で切りつけた男子生徒は学校から逃走中とのこと。

 

事件が起きたのは三重県名張市の中学校で午前10時頃、学校の廊下で中学2年生の男子生徒が同学年の男子生徒の首を包丁で切りつけて逃走。警察は緊急に厳戒態勢を作り、中2男子の行方を追っています。

 

最近も同じような生徒同士の殺人事件あったわよね…中2って難しい時期だけど事件が多すぎるわ…

 

幸い首を包丁で切りつけられた男子生徒は軽症とのことですが、最近中学校や高校でのこういった生徒同士の殺人事件とか多くないですか?思春期で生徒同士トラブルがあるのはわかりますが、あまりにも簡単に人を殺してしまうケースが増えたと思います。

 

悩みやトラブルがあったとしても解決方法が『包丁で切りつけ』って短絡的すぎる。時代やコロナ禍の影響もあるのかしら…

 

詳細がまだつかめていない三重県名張市の中学校で起きた包丁切りつけ事件。なぜ中学2年生の男子生徒は、同学年の生徒を包丁で切りつけなければならなかったのか?

 

明らかに増えている生徒同士の事件ですが、子供を学校に預ける親としてはどういったトラブルが事件の引き金になるのか気になりますよね。この記事では過去にあった似たような事件から中2男子の犯行動機や理由に迫っていきたいと思います。

 

 

【三重県名張市の中学校包丁切りつけ事件】中2男子の犯行動機は?過去の事件から理由に迫る!

 

三重県名張市の中学校で起きた中学2年生の男子生徒による包丁切りつけ事件。詳細な情報はまだ出てきていないのですが、過去の似たような事件から中2男子の犯行動機を探っていきたいと思います。

 

何で包丁で切りつけなんてできるんだろう…生徒同士なにかしらあったのだろうけど、同年代の子を持つ親として二人に何があったのか気になるわ

 

最近起きた中学校での生徒同士のトラブルからの殺人事件で、記憶に新しいのが愛知県弥富市の中学校の事件ではないでしょうか。↓

 

 

↑愛知県弥富市の中学校の事件も同学年の男子生徒を包丁で刺していて、今回の事件とよく似ていますよね。ただ全く違うのはこの事件の被害者は軽症ではなく、殺害されてしまったんですよね。

 

この愛知県弥富市の中学校の殺人事件は去年の2021年11月24日に起きたのですが、それから3ヶ月も経ってない中での今回の事件ということで、同年代の子を持つ親としては『怖いな』と思いますよね。

 

愛知 中3男子刺殺 逮捕の生徒 2月にいじめ「ある」と回答 | NHKニュース
【NHK】愛知県弥富市の中学校で14歳の3年生の男子生徒が同学年の男子生徒に包丁で刺され死亡した事件で、市の教育委員会が会見を開き…

 

↑この中学生同士の事件では『いじめ』があって、そこからのトラブルで事件に発展したのではないかと話題になりましたよね。加害者は学校の悩みのアンケートの『いじめ』に関しての質問で

 

死亡した生徒について「強制的に生徒会選挙の関係の仕事をやらされた」とか「不快に思う発言があった」などと回答していた

 

というのがあり、さらに学校での嫌なことが重なり自暴自棄になって犯行に及んだとされています。このような生徒間のトラブルの事件で個人的に思うのは、『嫌なことがあったときの対処法がわからない』子が多いのではないかということです。

 

 

↑いじめの事実があってとして、確かにいじめは良くないのですが『嫌なことされた→殺す』というのは理解できるものではないし別問題ですよね。学校も家庭も余裕がないことで生徒同士のトラブルや事件が増えているんですかね。

 

ウチの子がもしいじめとかのトラブルに巻き込まれてたら…他人事じゃないわ

 

今回の三重県名張市の中学校の中2男子が、同学年の男子生徒を包丁で切りつけた理由・犯行動機は現段階ではわかりませんが、『いじめ』からのトラブルが原因であることは十分考えられるでしょうね。

 

【三重県名張市の中学校包丁切りつけ事件】中2男子と生徒にトラブル?いじめ以外の理由は考えられる?

 

三重県名張市の中学校の中2男子が起こした包丁切りつけ事件。犯行動機としていじめなどのトラブルが原因として考えられると前述しましたが、他の犯行理由は考えられるでしょうか。

 

中学生って本当に難しい時期だし些細なことからトラブルになるわよね

 

生徒間のいじめ以外の犯行動機としてまず考えられるのが、『突発的な犯行』です。よく殺人事件のニュースで加害者が『カッとなって刺した』というのをよく聞きますが、中学生であれば学校生活の何でもないことからトラブルになってもおかしくありません。

 

ただ、中学校に包丁を持ってきていたということで明らかに刺すためですよね。なので『突発的な犯行』ではなく『計画的な犯行』なのは間違いないでしょう。しかし狙ったのが今回の被害男子生徒なのか【誰でもよかった】のかはわかりませんね。

 

バレンタイン画像

 

もう一つ考えられるのが恋愛関係でしょうか。男女関係の痴情のもつれから殺人事件になることは日本でも少なくないと思います。別れを切り出されて刺した、ストーカーに発展して殺害。など聞いたことがありますよね。

 

 

↑過去には中学生の男女がバレンタインからのトラブルで、女子生徒の殺人未遂で男子生徒が逮捕されることがあったみたいですね。

 

中2くらいのバレンタインって一大イベントよね

 

今回の三重県名張市の中学校で、中2男子が同学年の男子生徒を包丁で刺したのもバレンタインでのトラブルが原因の可能性はあるかもしれません。犯行の日が2月16日ですからね。

 

男子生徒2人が1人の女子生徒のことが好き→バレンタインで男子生徒が女子生徒と付き合うことに→恋破れた1人の男子生徒が逆上して包丁で刺す

 

なんてことももしかしたらあるかもしれません。あくまで↑は妄想ですが、最近は中学生で理性が働かずに殺そうとしてしまう事件が多すぎますよね。行政としても各家庭としてもトラブルを未然に防ぐことが求められてきているのを感じます。

事件・事故の関連記事

追突事故で亡くなったビジュアル系バンドのメンバーについての記事はこちら。

ビジュアル系バンド【nurie】追突事故で死亡のメンバーの顔画像は?小鳥遊(たかなし)やひろの素顔を確認!

オリンピックメダリストの飲酒・ひき逃げ事故についての記事はこちら。

平岡卓(ソチ五輪銅メダル)がひき逃げ事故で飲酒運転?場所はどこ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました