首里城が火災!ノートルダム大聖堂を思い出す人の声まとめ

火災

10月31日の朝、沖縄県にある世界遺産の首里城で火災が起きてしまいました。

首里城の正殿、北殿、南殿など、ほぼ全焼しているとのことで、沖縄県民、日本全国から悲しみの声が届いています。

今回は

・首里城の火災で、思い出す声が多数出たノートルダム大聖堂の火災について
・首里城とノートルダム大聖堂の火災に対してのネット上の声まとめ
などについて書きました。

目次

首里城が火災!ノートルダム大聖堂の火災とは?

2019年4月15日から4月16日にかけて、フランス・パリにあるノートルダム大聖堂が火災しました。

首里城と同じく世界遺産で、歴史的建造物のノートルダム大聖堂の火災には、世界中から悲しみの声が寄せられました。

ノートルダム大聖堂が燃え盛る中、パリ市民たちは、周辺に集まったとされています。集まった人は、その場に膝まづき、賛美歌の『アヴェ・マリア』を歌い、祈りを捧げたといわれています。

下の画像は、再建中のノートルダム大聖堂

現在、ノートルダム大聖堂は再建に向けた工事が行われていますが、思ったようには進んでおらず、途方もない時間と再建費用が掛かりそうです。

首里城が火災!ノートルダム大聖堂を思い出す人の声

以下、首里城とノートルダム大聖堂の火災についてのネット上の声です。

今年はノートルダム大聖堂も火災に逢い、首里城も火災に遭った。
綺麗な建物が一瞬で焼け落ちるやるせなさとこれまで積み上げてきた歴史が一気に崩れ落ちる悲しさ。

ブラジル国立博物館といい、ノートルダム大聖堂といい、京都アニメーションといい、首里城といい…様々な人の心の拠り所となっていたはずのものが焼失するのは本当に悲しいことだと思うのです。首里城の火事も、文化の喪失だと思います。

首里城、燃えてしまったのか😭
城自体は勿論、その道中すら琉球王国の文化を感じる素敵な空間だったのにな。
リヨンのノートルダム大聖堂が燃えたときも思ったが、「いつか行きたい」では、その機会を逸してしまうことがあるから、多少無理してでも行かなければ。

首里城…

首里城……
うわぁぁぁあああ。・゚・(ノД`)・゚・。

もう本当に言葉にならない。
世界遺産で沖縄の象徴。修学旅行の定番。
日本の宝物の一つが消失しちゃうなんてホントにショック(/ _ ; )
この前ノートルダム大聖堂が全焼したばかりなのに…。

あぁ…悲しい(._.`)

悲しみの声がほとんどを占めていて、心に穴が空いた気持ちの人が多いのではないでしょうか。

まとめ

今回は

・首里城と同じ世界遺産のノートルダム大聖堂は、今年4月15日に火災が起きている
・首里城とノートルダム大聖堂の火災にネット上では悲しみの声に包まれている
などについてまとめました。
私自身、高校の修学旅行で首里城を訪れていて、とても思い出深い場所です。
言葉では言い表せないショックがありますが、時間をかけてでも首里城が再建されることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました